【ニラ醤油】 卵とカニカマのふんわり炒め

DSC 5212 - 【ニラ醤油】 卵とカニカマのふんわり炒め

【ニラ醤油】を使ったアレンジレシピ。

卵液に片栗粉をいれるのがポイント。水溶き片栗粉が、旨味たっぷりのニラ醤油ダレを玉子の中に閉じ込め、ふんわり焼き上げます。

味つけはニラ醤油だけ。ストックの「ニラ醤油」さえあれば、包丁も使わない簡単スピードレシピです。

材料 (2人分)

2個

カニカマ2本 (16g)

片栗粉小さじ1 (3g)

小さじ1 (5g)

ニラ醤油レシピの半量 (40g)

ニラ醤油の作り方はこちら

作り方

  1. ボウルに片栗粉、水 各小さじ1 を入れてよく混ぜる。
    卵2個・ほぐしたカニカマ2本・ニラ醤油を半量 (40g)加え、混ぜ合わす。
  2. フライパンにサラダ油小さじ2 を入れ、強めの中火にかける。

    十分に熱したら①の卵液を一気に流し入れる。

    へラなどで底からすくい上げるようにふんわりと返しながら大きく混ぜ、炒める。

  3. DSC 5208 - 【ニラ醤油】 卵とカニカマのふんわり炒め
  4. 半熟の部分が少し残っているくらいで火を止め、器に盛りつけて完成。
 Choro's POINT 
  • 〈ふんわり仕上げるコツ〉
    サラダ油を十分に熱してから卵液を一気に注ぎ入れると、玉子がふんわり仕上がります。
    目安は、箸先に卵液を少量つけてフライパンにつけると、ジュッ!とすぐに固まるくらい。高温の油へ卵液を入れると、卵の中の水分が一気に水蒸気になり、内部にたくさんの気泡ができます。この気泡がふんわりした食感を生みます。