どっさり!大葉とツナのパスタ

DSC 35766 - どっさり!大葉とツナのパスタ

大好きな大葉をどっさり入れました。パスタに混ぜてモリモリ食べれば、大葉の香りが口いっぱいに広がります。

材料 (2人分)

スパゲッティ200g

玉ねぎ1/4個 (50g)

ツナ缶1缶 (80g)

大葉 (仕上げ用)20枚

梅干し (仕上げ用)2個(20g)

・しょうゆ 小2 (12g)

・和風だしの素小1 (3g)

作り方

  1. 1.5Lの水に15gの塩を入れ沸騰させる。パッケージに表記されている時間を目安にパスタを茹で、ザルにあげる。

  2. 参考記事

    下準備
    • 玉ねぎを2~3mmに薄切り
    • 大葉は1~2mmの千切り
    • 梅干しは種を取り、ほぐす
  3. フライパンにサラダ油大1を入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

  4. ツナを缶汁ごと、和風だしの素小さじ1 しょうゆ小さじ2 も入れ、ツナの身が崩れすぎないよう優しく炒める。

  5. パスタを入れ、全体に大きく混ぜ合わせる。器に盛りつけ、大葉・梅をトッピングして完成。

 Choro's POINT 
  • 〈梅干しのサイズ〉

    梅干しは中サイズ1個あたり、種ありで10g。種を除くと8gくらいです。このレシピでは梅干し2個 (20g)の種を除いて16gのほぐし梅を使っています。

  • 大葉は向きをそろえて重ね、縦に半分に切って幅を短くします。茎を切り落とし、クルクルと巻いて端から千切りにすると、食べやすい長さのサイズに切れます。

  • ツナ缶の油と煮汁には、原料のマグロやカツオの旨味・栄養素が入っています。缶汁も捨てずに、美味しくいただきましょう。