豆腐を煮崩れさせない!絹ごし豆腐の『鶏そぼろあんかけ』

DSC 0782 R - 豆腐を煮崩れさせない!絹ごし豆腐の『鶏そぼろあんかけ』

他の材料と一緒に煮ると、煮崩れやすい絹ごし豆腐。
豆腐だけをレンジで加熱するときれいに仕上がります。

温めた豆腐にとろとろのあんをかけて、体の芯までほっこり温まるぽかぽかレシピです。

材料 (2人分)

絹ごし豆腐1丁(300g)

鶏むね肉(ミンチ)100g

白ねぎ 1本 (100g)

1カップ(200cc)

和風だしの素小1(3g)

醤油大1.5(27g)

みりん大1/2(9g)

片栗粉大1(9g)

・粗挽きコショウ (仕上げ用)適量

作り方

    下準備
    • 調味料をすべて混ぜ合わせる
    • 白ねぎを2~3mm幅の小口切りにする
    • 豆腐を1~2cm角に切る。
      耐熱ボウルに入れ、ラップをふんわりとかけ電子レンジ(600w)で2分30秒加熱。
  1. 豆腐は加熱が終了したら、ラップは外さずにそのままで。余熱で中まで均一に温めます。
    鶏ミンチと白ねぎを炒める
  2. フライパンにサラダ油を適量入れ、鶏ミンチを中火で炒める。
    鶏肉の色が変わったら、白ねぎも加えてクタッとするまで炒める。
  3. 調味液を入れて煮る
  4. 合わせた調味料 をもう1度よく混ぜてからフライパンに注ぎ入れ、とろみがつくまで混ぜながら煮る。
  5. 片栗粉がダマにならないように、煮汁は絶えずかき混ぜながら加熱して下さい。
    完成
  6. 豆腐の水をきり、器に盛る。
    鶏そぼろあんをかけ、粗挽きコショウをふって完成。
  7. 絹ごし豆腐は柔らかいので、ザルに上げて水気をきると崩れやすいです。
    ラップの上から小皿などで豆腐を押さえ、ボウルを傾けて水気をきると崩さずに水気がきれます。
    DSC 5048 - 豆腐を煮崩れさせない!絹ごし豆腐の『鶏そぼろあんかけ』