粒マスタードがピリッ!里芋とベーコンのホットサラダ

c54015542c2907a6164d26b80489ad14 - 粒マスタードがピリッ!里芋とベーコンのホットサラダ

粒マスタードがピリッときいて食欲増進!生野菜と一緒にもりもり食べたいホットサラダです。

冷蔵庫で3日間は日持ちするので、小分けにして食べても良いですね。

材料 (2~3人分)

里芋5個 (250g)

ベーコン3枚 (60g)

にんにく1片 (チューブ2〜3cmで代用可)

レタスや水菜などの添え野菜好きなだけ

粒マスタード小2 (12g)

しょうゆ小2 (12g)

みりん小1 (6g)

小1 (5g)

作り方

    下準備
    • 調味料を混ぜる

    • ベーコンを3cm幅に切る。

    • にんにくは2~3mm幅の薄切り。

    • 添え用の野菜を食べやすい大きさに切り、皿に盛りつける

  1. おすすめの添え野菜:レタス・グリーンリーフ・水菜・わさび菜・キャベツ・ゆでブロッコリー・白菜・にんじん・プチトマト・パプリカ・きゅうり・かいわれ大根・玉ねぎ

  2. 里芋の皮をむき、大きめの乱切り。

    耐熱ボウルに入れラップをふんわりとかけ電子レンジ(600w)で4分加熱。ザルに上げ水気をきる。

  3. 焼く
  4. フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、里芋の表面を焼く。

    こんがり焼きめがついたら、ベーコン・にんにくを加えて炒める。

  5. 調味料を加える。火を少し強くして煮詰めながら炒め合わせる。

    皿に盛った野菜の上にのせて完成。

Choro's POINT
  • 〈皮はピーラーで剥く〉

    里芋の皮はピーラーで剥くと簡単です。注意してほしいのは「剥く前に、里芋を洗わない」こと。

    里芋が濡れていると、皮を剥く時にヌメリが出て手元が滑ります。また、濡れた皮がピーラーに詰まってとても剝きづらくなります。必ず乾いた状態で剥き、その後しっかり洗いましょう。

  • 〈しっかり焼きめをつける〉

    里芋の表面に焼きめをつけると、香ばしさがプラスされ美味しさがUPします。すこし時間はかかりますが、じっくりと焼いて美味しそうな焼きめをつけて下さい。

  • 〈余った場合〉

    冷蔵庫に入れて保存。冷えると里芋が少し固くなるので、生野菜を除き電子レンジで20~30秒ほど温めると美味しくいただけます。