辛味が引き立つ!かいわれ大根と牛肉の炒めもの

DSC 1843 - 辛味が引き立つ!かいわれ大根と牛肉の炒めもの

味つけはシンプルに塩と醤油だけ。砂糖やみりんなどの甘い調味料は入れない方が、かいわれ大根の辛味が引き立ちます。

余熱で火を通すのもポイント。シャキシャキ食感ときれいな色味を味わって下さい。

材料 (2人分)

牛肉薄切り200g

かいわれ大根 (根元を切る)1パック

小1/3 (2g)

しょうゆ 小1/2 (3g)

・粗挽きコショウ (仕上げ用)適量

作り方

  1. フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、強めの中火で牛肉を炒める。
  2. 肉に火が通ったら、塩を入れ全体をざっと混ぜる。
    しょうゆを鍋肌から注ぎ、全体に混ぜ火を止める。
  3. かいわれ大根を入れ、サッと混ぜ合わせる。
    器に盛りつけ、粗挽きコショウを振って完成。
  4. コショウは気持ち多めに振りかけてみてください。出来れば粒コショウをペッパーミルでガリガリすると、挽きたての香りとカイワレの辛味を存分に味わえます。
 Choro's POINT 
  • 〈焼いてから塩をする〉
    牛肉に火が通ってから、塩をするのが大事なポイント。分厚いステーキ肉と違い、薄切り肉の場合まだ生の状態で塩をすると、中の水分が余分に出てしまい、旨味の抜けたパサパサの肉になってしまいます。
  • 〈かいわれ大根は加熱しない〉
    熱が入るとすぐにしなっとなるので、必ず火を消してから加えすぐに器に移しましょう。まだ生っぽいと思っても余熱で火が通ります。