疲労回復に!『豚肉とニラの醬油炒め』

DSC 4412 1 - 疲労回復に!『豚肉とニラの醬油炒め』

ニラには、抗酸化作用がある「アリシン」が豊富に含まれています。更に、豚肉に含まれる「ビタミンB1」と結びつき、糖質の代謝を高めエネルギー補給を促進させるので、疲労回復に効果抜群。

お疲れ気味の時は、アリシンとビタミンB1で元気になれるパワーおかず『豚肉とニラの醬油炒め』をどうぞ!

材料 (2人分)

ニラ1/2束 (50g)

豚肉 (薄切り)200g

しょうゆ大さじ1 (18g)

小さじ2 (10g)

みりん小さじ1 (6g)

ごま油大さじ1/2 (6g)

作り方

    下準備
    • ニラを5cm幅に切る
    • 豚肉を5cm幅に切る
    • 調味料を混ぜる
  1. フライパンにサラダ油小さじ2 と豚肉を入れる。

    「強めの中火」で炒める。

    出てきた水分を、キッチンペーパーで拭き取る。

    DSC 4402 - 疲労回復に!『豚肉とニラの醬油炒め』
  2. 肉全体が薄いピンク色になったら、「強火」にして肉の片面に焼きめをつける。

    動かさずに焼くと、早く焼きめがつきます。

    DSC 4403 - 疲労回復に!『豚肉とニラの醬油炒め』
  3. 調味液を全体に絡ませる。ニラも加え10秒ほど炒めたら完成。

  4. ニラは加熱しすぎると食感や色が悪くなります。余熱でも火が通るのでサッと炒めるだけで大丈夫です。

 Choro's POINT 
  • 〈不要なアクを拭き取る〉

    豚肉を炒めると、多少の水分は必ず出ます。この水分には「アク」が含まれていて、臭いや雑味の元になるので拭きとります。不要な水分とアクが抜けた豚肉は、旨味が強くなります。

  • 〈強中火でサッと炒めてジューシーに〉    

    薄切り肉の場合、長く炒めすぎると必要な水分まで出て、パサついた仕上がりになります。強めの中火でさっと炒めて柔らかジューシーに仕上げましょう。

    肉に火が通ったら、片面だけに焼きめをつけます。両面だと焼きすぎて固くなるので片面だけ。香ばしさがプラスされ更に美味しくなりますよ。