GoProについて調べた

goprob 940x470 - GoProについて調べた

登山の動画撮影用として、GoProはありか?なしか?調べてみました。

GoProの特徴

その1 ウェアラブルカメラ(小型で装着可能)

IMG 1238 2 - GoProについて調べた
ski 4890842 1920 800x600 1 - GoProについて調べた

GoProの最も特徴的な点は、小さいのでヘルメットにつけたり、自転車につけたりすることが可能なところ。身に着けてその人の視点に近いところから撮影したり、一般的なビデオカメラだと設置しにくい狭い場所から撮影したりできます。

201625 300x300 1 - GoProについて調べた

ヘルメットなどに装着しない場合は、このような自撮り棒みたいなアクセサリを別途購入して撮影するのが一般的。

その2 アクションに強い

aaa - GoProについて調べた

1秒間あたりのフレーム数が多いので、動きのある映像を撮影することに適している。

ビデオカメラ、スマホとの比較

一般的なものをピックアップして比較しました。

GoPro ビデオカメラ スマホ
種類 HERO9 ソニー(HDR-CX680) AQUOS sense3
目安価格 51,000円 47,000円 30,000円
動画 最大画素 1400万画素(5K) 229万画素(FHD) 800万画素(4K)
静止画 最大画素 2000万画素 800万画素 1200万画素
ズーム 2倍 光学30倍 デジタル10倍
重量 158g 305g 167g
撮影時間 100分 160分 ?

ビデオカメラのズーム機能には、「光学ズーム」と「デジタルズーム」の2種類があります。光学ズームは光学レンズを使って拡大するため、画像の劣化がほとんどありません。いっぽう、デジタルズームは映像データを引き伸ばして拡大するため、光学ズームよりも画像劣化が大きくなります。より遠くの被写体をきれいに撮影したいのであれば、光学ズームの倍率が高いものを選ぶのがいいでしょう。

まとめ

以上、簡単ですがインターネットから情報を収集しました。僕なりの感想を書きます!

登山に使うにはGoProはちょっと違うかな。
GoProはスピード感のあるものの撮影に向いているようです。たとえばサーフィン。撮影フレーム数が多いのでスロー再生してもなめらかで水しぶきの様子などもなめらかに、綺麗に撮影ができます。
逆に残念なのがズーム機能。固定されたアングルで撮影することを考えられて作られているのでズーム機能が弱い。いろんな景色を撮ると思うのでズームが弱いのは致命的かな。あとバッテリーの持ちも悪いかな。
GoProで撮影したバイクやパラグライダー、サーフィンなどの格好いい動画はたくさんありましたが、登山にはちょっと違うかなー?

安定のビデオカメラ
ビデオカメラは動画を撮ることに特化して作られているので、カメラの構えやすさ、被写体を追いながらの撮りやすさでは一番。さらに、動いている被写体に対するオートフォーカスの追従性、手ぶれ補正の精度など、上表では記載していない機能面は多くあります。
登山では荷物を軽くすることは重要かと思いますが、300gくらいだったら大丈夫かなと思います。俺のカメラは465gです。600g、700gくらいになると持っていると重く感じると思います。
ズームのことを考えるとビデオカメラになるのかな。画質に関しては価格次第。高いのは4Kとか撮影できるけど、FHDの映像でも十分綺麗と僕は思います。

スマホ
あなどれないスマホ。おとんのスマホがどれくらいのスペックかわからないけどスマホも結構高スペックです。このブログでもちょこちょこスマホで撮影した画像を使っています。高いカメラ買ったけどスマホも進化しているなあと感じていました。

1回スマホで動画撮影してみて、やっぱりもっとズームしたい!とか、画質良くしたい!とかになるようだったらビデオカメラを検討してはどうでしょうか!?オススメのビデオカメラはまだ調べていませんが。

とりあえずこんな感じです。